menu

自家消費型太陽光発電

脱炭素経営に切り替えるならSDテクノサービスへ

自家消費型発電のより詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://sd-techno.jp/lp/solar/

自家消費型太陽光発電

自家消費型発電とは

自家消費型太陽光発電は太陽光発電でつくった電気を電力会社に売電せずに、店舗や工場などの自社設備で使用するシステムです。
自家消費型太陽光発電を導入することで電気代削減・CO2削減・災害、停電対策・節税対策などのメリットがあります。

Point1
自社の電気料金を削減!!

電気料金の上昇リスクを大きく低減!!

発電した電気を自社で使用することで、その分、電力会社から電気を買わずに済みます。
電力会社への依存度を下げることで、原油等の燃料価格の高騰や再エネ賦課金など社会情勢による電気料金の変動リスクも最小限に抑えることができます。

Point2
災害や停電時も安心!!

日中と夜間の自家消費型太陽光発電

急な電力ストップにも対応可能

日中は停電時でも、太陽光発電で作った電気を自社施設でご利用いただけます。停電下における「安全確保」や「事業継続」など非常用電源としてご利用いただけます。
また「蓄電池システム」も合わせて導入することで、より高度な電力のバックアップを実現します。

Point3
脱炭素経営による企業価値向上

カーボンニュートラル

温室効果ガスの排出量を減らす取り組み

太陽光発電で作った電気(再生可能エネルギー)を自社で利用することで、CO2排出量の削減に貢献します。
日本は「2050年カーボンニュートラル達成」を宣言しており、企業の規模に関わらずCO2排出削減が求められています。 事業活動において「再生可能エネルギー」を利用すれば、環境対策の取り組みとしてアピールできるため、他社との差別化を図り企業の競争力を高められます。

脱炭素経営に切り替えるならSDテクノサービスへ

自家消費型発電のより詳しい情報はこちらをご覧ください。
https://sd-techno.jp/lp/solar/

お問い合わせ

自家消費型太陽光発電に関するお問い合わせやご質問がございましたら、お気軽に当社までご連絡ください。

お問い合わせ

SDテクノサービス発電所
1時間当たりの発電量
0kW
1日当たりの発電量
65kW
総積算発電量
472856.6kW


自家消費型 太陽光発電 発電した電気は自分で使う時代!



太陽光発電権利 高額買取します

太陽光発電システムのトラブル対策 メンテナンスは大丈夫?

気候変動キャンペーン Fun to Share

経済産業省 資源エネルギー庁